プニcourt テディベアの技法を用いてオリジナルのぬいぐるみを制作しています。

お手入れ取り扱い方法

お迎えした作品と、ずっと一緒に過ごしてほしい…

というわけで、お手入れについて解説します。

 

・瞳はガラス製です。高いところから落とさないようにしてください。

 また、湿気などで表面が曇る場合があります。その場合は優しく拭いてあげてください。

 

・室内でも、夏の強い直射日光に長時間当て続けないでください。

 日焼け(退色・色褪せ)の原因になります。

 

・丸洗い、部分洗いはできません。

汚れてしまった場合は、水に濡らしたタオルを硬く絞ってから表面を拭いてください。

 

・その後、クシや専用のブラシなどを毛並みに沿ってかけてあげてください。

(ブラシのかけすぎは毛羽立ちの原因になりますので、たまにかける程度で大丈夫です。)

 

・万が一、修理が必要な場合には、CONTACTからお問合せ下さい。

 

~テディベア用・モヘアブラシの使い方~

モヘアブラシとは、テディベア専用の金属ブラシです。

そのため、瞳のガラスをこすってしまうと傷ついてしまい、2度と戻りません

絶対に瞳を避けて、毛並みに沿って生地部分だけに優しくかけてあげてください。